2016年度、べと味の奨学金の授与式が9月20日(火)、ダックラック省のエアスップ(Easup)県で行われました。

グレードによって、べと味の奨学金のレベルは4つあります。小学生: 5700円/年、 中学生:7150円/年、高校生: 8570円/年、大学生及び専門学校の学生: 17140円/年です。

奨学金の他は、制服、帽子、ペンボックスセット、布団などのプレゼントも子供にあげられました。詳細は以下通りです。

● 小学校から高校生までの制服は47枚です。在日本留学生が主催する寄付の募集活動で頂いたものです。

● キルトグループ団体が寄付した布団は50枚です。

● べと味のメンバーであるグエン トゥ ホン様の旅行会社が寄付した帽子は55個です。

● ペンボックスセットは55個です。(ペンボックスセットはペンボックス1つ、ペン2つ、鉛筆1つ)

※以外、大学生に本セットを授与しました。チュングエンコーヒーショップが進める3つの本Napoleon Hill の「Think and Grow Rich」、「Start-up Nation」、ベトナム語版の「学問の福澤 諭吉のすすめ 現代語訳」)、「トニと朝」です。

 

 その以外、授与式であげませんでしたが、べと味はエアスップ(Easup)県の子供たちに(小学生600名、中学生400名)1000個のペンボックスを送りました。

去年のべと味のインタビューで、学生がペンボックスが欲しいと言いました。理由としてはペンボックスが高くて、買えないものですが、それがないとペンはいつもばらばらになってしまいました。このペンボックスは不自由の子供団体の製品です。1つのペンボックスの値段は350円で、1000個を買いました。小さい金額ですが、不自由の子供を応援する目的で購入しました。

 

9月20日の朝の3時に、トラックはホチミン市からエアスップ(Easup)県へ出発しました。品物が多いので、ボランティア活動の準備は大変でした。2つのトラックまでプレゼントを運んで来ました。エアスップ(Easup)県に到着してから、ボランティアの年配の方々がプレゼント準備を手伝って頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Betoaji - Live to love - Live to share

フォーン ジャン(Hương Giang)

 

Published in 日本語